レイク限度額

キャッシング枠の上限をアップする方法とは?

借入限度額を増額したい! 

「利用限度額を増額したいけど、再審査に落ちないかな・・・」と悩んでしまうのは、増額審査に落ちると「限度額の減少」や「一定期間の融資停止措置」のデメリットもあるからなんです。

 

その悩みを解決するには、「返済遅延のない利用実績」と「借入期間の制約」の条件がそろっていたら増額も可能ですが、増額審査が不安な人は他の金融機関で借りる方法もあるんです。

 

【失敗しない!カードローン選びの3つのポイントとは?】

即日借入可能!スピーディーな対応をしてくれる。
WEB契約完結もできてスムーズ!
審査が不安な人は、ノンバンクがオススメなんです。  
              

もちろん、安心して利用できる大手カードローンというのは外せません。
それでは、数ある商品・サービスの中から厳選してピックアップした条件に合うカードローンをご紹介します。

 

即日融資可能なカードローン【オススメ!】

【ノンバンク・カードローン】
プロミス

 

モビット

レイク限度額の決まり方について"レイク限度額の決まり方についてどうせカードローンに申込むなら、できるだけ多く融資が受けられるようにしたい、と考える人もいるはずです。カードローンは、お金が必要になった際に、「24時間」「いつでも」「どこでも」融資が受けられるようになるものです。利用限度額が少ないと、少ない金額のピンチにしか対応できませんが、限度額が多ければ「自動車事項」、「病気・けが」などにも対応できます。ここでは、レイクの審査において、限度額がどのように決まるかについて説明します。レイクの契約極度額とは?レイクの審査で限度額を決めますが、決定される限度額は「利用限度額」と「契約極度額」の2種類があります。契約極度額は、「審査の結果、この金額までなら融資可能」という金額のことです。しかし、すぐに「契約極度額まで借りられるのか?」というと、借りられない仕組みとなっています。レイクとの取引を通じて、信用度が上がったときに、初めて「契約極度額」まで限度額が上がるものです。レイクの利用限度額とは?レイクの利用限度額は、契約極度額の範囲内での「とりあえず、この金額まで融資を認めてみよう」という金額のことです。いきなり契約極度額まで、めいっぱい融資してしまうのは、それなりにリスクのあることだからです。転職や経済環境などによって、収入が減少してしまうこともありますし、病気やけがをして働けなくなることが、ないわけではないからです。利用中の返済実績が重要です!このように、限度額を上げるには、申し込み後の「返済実績(取引実績)」が重要になります。約束どおりの毎月の返済をし、返済実績を上げていけば、限度額を上げることは難しい事ではありません。レイクの場合は、会員専用サイト内で、「利用限度額が上げられます」とお知らせがありますので、必要に応じて限度額を上げていくといいでしょう。なお、利用限度額のお知らせが来なくても、限度額のアップが認められる場合もあります。フリーダイヤルに問い合わせることで、確認できるようになっています。